老後の貯蓄に備えて今からできることとは?

誰にも聞けないお金の悩み

欲しいものも、やりたいこともたくさんあるのに、「老後のことを考えると節約しなきゃいけない」と、心のブレーキを踏んでいませんか。そんな気分に飽き飽きしてきたのなら、お金を増やすことを考えるチャンスです。お金を増やしたいなら、段階を踏むことが大切になってきます。まずは、自分の性格をしっかりと把握し、それに合った、〃適切な金融商品〃知ることから始めましょう。私たちのライフプランを実現させるためには、お金が重要なカギを握っています。

今あるお金を殖やしたい

ところで、今、銀行の普通預金に預けた時の金利をご存じですか?答えは0.02%です。この金利で10万円を1年預けると、利子は20円になります。そこからさらに税金を払うので、手元に残るお金は約15円です。ただ、茫然と「銀行に預金をしているから、大丈夫」では、お金は全然、殖えていかないのです。だからこそ、利率等の情報をしっかりキャッチして、「お金を殖やすこと」に敏感になる必要があります。それは、今からの心がけ次第で、老後貯金に大きな差がでるからです。

殖やす習慣を身につけて

お金を増やしたいのなら、投資も視野に入れましょう。「投資はお金を貯めてから」と思っている人も多いのですが、大切なのは、〃少額からでも始めてみること〃です。NISAはこれから投資を始めようという人にとって有効な制度です。株式や株式投信の売却益や配当金には、20.315%の税金がかかりますが、その税金が非課税になります。NISA口座で投資信託を購入することで、投資生活をスタートしてみては。今できることをコツコツ始めることが、お金に対しての攻めの第一歩を踏み出すことになるのです。

株式の信用取引の金利を確認することで、初心者であっても投資額や投資先の選び方をきちんとチェックすることが出来ます。